ゴマ家誌
FC2カウンター



プロフィール

ゴマ

Author:ゴマ
空手を息子が始めたのが
キッカケとなり私と娘も
空手を習う。

三十代後半からの空手
言う事を聞かない体に
悪戦苦闘。

いつか息子、娘と親子型を
やるのが夢



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学んだ
Logo_K_2020_white.jpg


先週 土曜日は空手の昇級・昇段審査でした。

審査員2回目。(^^ゞ

ペアになった先生に審査をお願いし号令をしていましたが
「どうですか?後半から審査してみませんか?」
と言われドキドキしながら点数を付けさせてもらいました。


そこで気付かされた事。

受験生の中に、自分の受ける級や項目の部分に
蛍光マーカーで印をつける子がいました。


審査用紙には10級から1級審査全ての試験内容
審査項目が書かれている結構長い長方形の紙。


普通に置いたら机からハミ出しますし、受験生に
審査した内容 点数が見られないように重要な
部分は隠しながら審査する為 折り方次第で
どこの項目にチェックするか分からなくなる事が
あります。


それが印を付けてくれる事で記入する場所を
間違える事がなくなります。


その心遣いに感動。「相手の身になる。」
審査しながら私が受験生から学ばせてもらいました。


しかし、ちょっと残念だったのはみんな気合いが小さい。
一人や二人は技術云々より気合いのデカイ子が
いそうなものなのに一人もいなかった。


その後は昇段審査、この時は審査の様子を見学。

頑張っている道場生の姿をみて刺激を受けながら
今後の指導方針や方法について同じ道場の指導者の方と
語ったりしてとても有意義な時間となりました。



審査会の後、空手の稽古がありましたが
刺激を受けテンションが上がっていた事もあり
張り切りまくりの稽古。ノリノリの稽古

コメント

審査員、お疲れ様でした。
そっか~ そちらは終わったのですね。
私は29日、これからです(⌒-⌒; ) 「仮」を返すべく、精進する毎日です?!

触発されて、テンション アゲアゲの稽古って解ります(^_-)
そんな時って、充実しますよね~ o(^▽^)o
[2012/09/09 19:48] URL | ばーや #- [ 編集 ]


ばーやさんへ

こちらは岐阜せいりゅう国体の影響か?
いつもより少し早い昇級・昇段審査となりました。

29日の昇級審査、今まで「仮」を返すべく
稽古に励んできた成果が出ることを祈っていますね。

頑張って下さい。
[2012/09/10 11:15] URL | ゴマ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://smile39goma.blog100.fc2.com/tb.php/844-0694e5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。