ゴマ家誌
FC2カウンター



プロフィール

ゴマ

Author:ゴマ
空手を息子が始めたのが
キッカケとなり私と娘も
空手を習う。

三十代後半からの空手
言う事を聞かない体に
悪戦苦闘。

いつか息子、娘と親子型を
やるのが夢



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間合い
土曜日の稽古。
最後にS君と試合形式で自由組手を行いました。

このS君は高校生で県下で1位2位を争う空手の強豪校の空手部。
小学生の頃から全国大会に出場して型も組手も表彰台にのる実力者だから勝てる訳無いのだが、技有り一つ取れない。

2回やらせてもらったけど、全く何も出来なかった。


稽古終了後、S君の所へ行き聞いてみた。

ゴマ「俺の間合いって近い?遠い?」

S君 「近いです。」

ゴマ「じゃあ手加減して攻撃しなかっただけで、本当ならもっと早い段階で攻撃してたって事」

S君「そうですね。でも、ゴマさんの攻撃前の仕掛けとか上手いですよ。やりにくいです。」

ゴマ「ありがとう。でも、やってる本人はどうやって攻撃していいのかわからないんだよね。カウンター待ちとかにした方が良いのかな?」

S君「初めは徹底的に攻めを覚えた方が良いです。」

ゴマ「そうか!負けようが攻める事を心掛けるよ。」

なんか色々とアドバイスを貰ったし、少し褒められて嬉しかった頑張ろう。

いつかS君から技有りを取りたい。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://smile39goma.blog100.fc2.com/tb.php/817-90b7ce49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。