ゴマ家誌
FC2カウンター



プロフィール

ゴマ

Author:ゴマ
空手を息子が始めたのが
キッカケとなり私と娘も
空手を習う。

三十代後半からの空手
言う事を聞かない体に
悪戦苦闘。

いつか息子、娘と親子型を
やるのが夢



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園
最近の悩みは道場の雰囲気に緊張感がない事。

仕事の関係で毎回稽古に行けないが、行くたびにガッカリする。
今日も入るなり帰ろうかと思ったよ。

道場の真ん中で寝転んでミニカーで遊ぶ見学者。ボールで遊ぶ見学者。

道場の上の人がそれを認めている以上、下っ端は何も言えないが・・・

ん~幼稚園かここは!

はぁ~
スポンサーサイト
休会
半年ほどブログを休んでしまいました。
ん~また続けるか?よくわかりませんが^^;


息子が空手を始めて6年、娘は5年。
黒帯を取得して役半年。

とうとう休会への方向になってしまった。
なんだか淋しいなぁ~。

「空手が嫌だ。」「やりたくない。」
なんて言っていながら昨日 俺が観空小をやっていらた一緒に覚えたりしてたやん。

そんなに嫌じゃないよね。
だから辞めるのではなく休会なのかな?
休会だけいいのかな?

あぁ~なんだかぽっかり穴が開いた感じ。
指導
一ヶ月も更新が滞ってしまった。

息子、娘が初段合格してホッとしたのか緊張の糸が切れたのか「ちょっと休憩」みたいな感じでいました。あっ!! 休憩と言っても稽古には行ってましたよ!!

そう。行ってました。

行って自分の稽古よりも、気にしていた事。意識していたのは指導。




3月の昇段審査 初挑戦した子供達が合格し 2~3度目の子供達が落ちてしまった。と言う結果に少なからず指導に関わった者としてショックと申し訳なさを感じてしまった。


どんな稽古をしたら上達するんだろう?
どんな表現をしたら伝わるんだろう?などなど。


そして、出稽古として他の道場へ稽古に行く子もポツポツと現れて・・・
イヤ!行くのは良いよ。でも出稽古に行って本来在籍している道場の稽古をおろそかにしてどうする!?

でも、むこうの道場の方が良い。あっちの道場の稽古をしていれば良い。とか思っているなら そう思わせてしまった事にショックと申し訳なさを感じてしまう。



あ~申し訳なさ。悔しさ。なんか色々と複雑な思いがひしめいています。
合格
今日の空手稽古で先日受けた昇段審査の結果を聞きました。

結果は二人共合格です。嬉し泣

特に息子は審査を受けても半級しか上がらずドンドン皆に引き離され、抜かされして悔し泣をしていた。

僕は空手に向いていない。僕は下手だ。練習しても上手くならない。

そんな事を言って泣いていたから心配で仕方がなかった。


何とか合格してほしくて特訓。特訓。
今までの悪い癖をなおす為に容赦無く怒鳴って基本。基本。

気合いの小ささに怒られ泣きながら特訓した甲斐があったね。



しかし二人共とりあえず合格はしましたが、半年程は黒帯を締めるのは保留です。黒帯として小さな子の指導や躾、リーダーシップシップ的な事を少し稽古してから黒帯を締める事が許されます。

まだまだ色々修行があるね。でもこれも良い経験です。


二人共、本当によく頑張った。おめでとう。
昇段審査
本日、空手の昇段審査。
息子、娘 初めての挑戦は無事に終了。

遠目から見ていましたが基本、組手、型 全て自分の実力を十分出しきれたんじゃないかな!

細い注意点を出したら色々あるけど^^;

結果はどうなるか分からないけど、本当によく頑張った!審査に向かうまでの過程もよく頑張った!私の中では十分黒帯だ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。